会議のファシリテーション

木曜日の仕事は「会議ファシリテーター」

午前中は会議を進めさせていただきました。

 

 

  点会議をファシリテートするときの基本点

   1、中立的立場である(議題についての意見を持たず)

   2、必要に応じてグループプロセスに適切な介入をして

   3、議題が収束するように討議方法について提言する

 

 

会議参加メンバーは議論に集中しています。

より議論に集中し,結果を出すことができるように

臨機応変に立ち回っていくことを心がけました。

 

さて。予定を少々超えて13時に会議が終わると

昼食後は フィッシュボーン(金魚鉢というグループを観察するワークの手法)による午前中の会議のグループプロセスをふりかえりです。その主旨は「次回の会議をより良いものにするため」です。

このように毎回この会議では,午前の会議の後に,午前の会議をふりかえるフォローアップをセットで実施しています。

 

 

一見,何気ないふりかえりのセッションからも

様々なメンバーシップについて検討するきっかけを得られ

参加者の方ばかりでなく,ファシリテーターだったわたしも大事な学習の機会を得ました。

 

終わると18時。

帰路につきました。

 

それから地元でお食事をしました。

地元では,取引先の方と待ち合わせをしていたのです。

 

お食事 というより  お酒をいただいたというか・・・

食事お酒  わーい  もちろんお食事もいただいたのですが

会議の最中に出て来たお菓子をたくさん食べていたので  ← 言い訳!

 

 

共通の話題に花が咲いて

あれや

これや

仕事の構想が言葉になって出て来て

相手の方からも仕事の構想をお聞きすることができて

気がつくと 何杯飲んだんだか・・・お酒お酒お酒お酒お酒お酒お酒お酒お酒お酒

 

杯数も数え切れないほど 食べるのを忘れて飲み,

  会議の最中に出て来たお菓子をたくさん食べていたので

   ↑ 言い訳!

お店の人の「そろそろ店じまい」の雰囲気を合図に

お店を出ました。

 

すっかり日が変わっていました。

 

翌日金曜日。

目がさめると もう 日が高くなっていました。

幸い金曜日は休日だったので,そのままダラダラと1日を過ごしました。

 

 

 

   そうです。

 

 

   わたしは これまでに経験したことのない

   ひどい二日酔いだったのでございます。

 

 

   当たり前のように その翌日も

   家から一歩も出れず

 

   そろそろ年齢を考えなさい ということを

   身を以て知る機会となったのです。

 

 

 

しばらく お酒は控えます へへへ

 

 

 

 

 

ひσ(^_^;)

 

 

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

JUGEMテーマ:ビジネススキル